アロエクリーム 救世主登場なるか?

乾燥肌で敏感肌の私は、毎年秋や冬のはじまりを自分の肌で感じ取ります。

ささくれができ、頬というかこめかみのあたりが引きつるような感じがすると秋、引きつりが痛みとかゆみを伴うようになるともう冬です。
この乾燥をどうしたものかと、いろいろ試しているのですが、なかなかこれといった方法が見つからず、困っています。

お風呂上りには、一分一秒を争うように、急いで化粧水を塗り、乳液でふたをします。
全身にもローションをたっぷり塗りたくります。
ひどい時には、直接オリーブオイルを塗ったこともありますが、ベタベタして、あまり感触が良くありませんでした。

友人に勧められて、自分で石鹸を作ってみたこともあります。
とても楽しかったのですが、保湿のために入れたシアバターが合わなかったのか、かゆみが増して、私には残念な結果となりました。

そんな私が、今、期待しているのは、最近出会ったばかりのアロエのクリームです。
通販で見つけて買ってみたのですが、今のところいい感じです。
これが、運命の出会いになることを祈りつつ、クリームを肌にのばす毎日です。

節約レシピにはまっている

今現在、私は節約レシピにはまっています。
しかし、節約レシピといっても、やっぱりもやしや、豆腐など安い食材ばかりでは、栄養面が気になると思います。
さらに、あまりにも節約をし過ぎてしまうとなんとなくギスギスしてしまいがちなので、節約も考えつつ、豪華に見せる食事というのを心掛けています。

たとえば、インターネットでは、最近では、色んな節約レシピが気軽に検索できるのです。
本当に、インターネットを見ていると、色んな献立が出てくるため、試してみたいと思えるものを試すようにしています。

節約レシピには色々なものがありますが、旬の食材を使ったものだったり、あるいは自分の好みの味のものなどを作るようにしています。

あと、うちは子育て中なので、子供が食べることができそうなレシピにしようと心がけています。
食べることができるものは限られているのですが、できるだけ考えるようにしています。

今のところ、家族のみんなには大変好評ですし、これからも作り続けていきたいと思っています。

久しぶりに健康診断

結婚して仕事をやめてからというもの、健康診断から遠ざかっていました。
ちょっと体の事は気になりつつも、人間ドッグに行くのもなんだか面倒…。

そして、何と言っても結果が怖い…。
そんな事もあり、ここ何年かは健康診断は受けていません。

しかし、先日、夫の会社から健康診断を受けられるチケットのようなものを頂き、久しぶりに健康診断を受ける事にしました。

簡単な検査だけと言いつつ、いくつかのガン検診もあるので、何か悪いものが見つかったらどうしようと、ちょっと緊張です。

そして、半日の検査をしてきました。
その後の検査結果が来るまでの期間の不安感、何とも落ち着きません。

そして、気になる検査結果はと言うと、問題なしでした。

コレステロール値がちょっと高めなものの、基準値内です。
これでしばらくは安心して過ごす事が出来そうです。
結果が怖いし、面倒だと思い、避けていた健康診断ですが、気付くのが遅かったばかりにとなってしまっては大変です。

これを機に定期的にしっかりと健康診断を受けようと思いました。

香辛料ってすごい

自分はニンニクが好きなので、料理にもニンニクをよく使います。

鶏からの下味にも使うし、焼きうどんの隠し味にもすりおろしたニンニクを少し入れます。
ニンニクを入れると、なんなとく料理全体が引き締まった味になるんですね。

でも世の中にはニンニクの香りが苦手な人がいます。
苦手というよりも、あの香りは公共の場ではマナー違反になるということです。

確かにニンニクの香りがする女性よりも、香水の花のような香りがする女性の方が良いと自分でも思います。
それでもニンニク好きはやめられないですね。
餃子にもたっぷりニンニクを使います。
飲食店の中にはニンニク不使用の餃子を売っているところもあるらしいでうが、自分にはそれが信じられません。

まだ学生の頃、世界史の授業で、ヨーロッパでは香辛料をめぐって戦争が起こったと習ったことがあります。
それだけ香辛料って偉大なんですよね。
香辛料というか人間の食物に対する欲望って果てしない、とも感じました。

我が家の電子ゲーム器事情について

最近の子供はゲーム機器やスマホなど、昔に比べて電子機器に囲まれて生活していると思います。

そこで悩みになるのが、自分の子供にゲーム機などを買い与えるかどうか、ということ。
ゲームはゲームでも一人でプレイするものではなく、みんなでワイワイ楽しめるものならいいですが、一人きりでやるゲームはどうかと主人と悩んでいます。

しかし最近の子供は、ゲーム機がないと仲間に入れない、一緒に遊んでくれないということもあるようです。
そのため、仲間外れになるのはかわいそうという親心から、結局ゲーム機を買い与える家庭も少なくないです。

我が家はいまだにゲームを買い与えていません。
子供は自分も友達のようにゲームがほしいと言っていますが、まだストップをかけています。

時代はかわり、外で子供を遊ばせるのも安全ではない時代になりました。
しかし子供の時代には外で元気よく遊んで、肌でいろんなことを経験してほしいと思うのも親心としてあります。

結婚してから自分が健康でいる事の大切さを痛感

最近、結婚した私ですが独身時代では考えられないくらい健康維持に目が向くようになりました。特に気になるのが血糖値です。血糖値は高すぎても低すぎてもいけないということくらいしか知らなかった私が健康維持の為には血糖値のコントロールが必須なんじゃないかと思い調べました。

血糖値のコントロール、血糖値を下げるのが上手に出来ないとイライラしたりだるさ疲れやすいなどの症状が出るんですって。結婚してからの毎日の家事に加え仕事と多忙になってからの私は、この症状が全部当てはまってしまい不安になっています。

家族の健康管理は毎日の食事や掃除などできをつけているつもり、それでもそれを頑張りすぎて自分の健康維持は疎かになってしまったら家族の生活がまわらなくなるでしょう、そうすれば本末転倒ですよね。結婚してから人が変わったように食事に気をつけるようになったけれど独身時代はそれはそれは乱れた食生活でした。

それを約10年以上続けていたのですから悪い習慣が体内で蓄積されていてもおかしくはないですよね。血糖値は食事・運動・体調などで常に変動しているとのこと。

そして過度のストレスは血糖値を高くするとのことを知って、少しくらい夫が服を畳まずだらしなくてもすぐに怒ったりしないよう気を付けよう、これからも栄養とバランスのとれた食事を意識して美味しい食事を作ろう、そうすれば夫婦も円満、健康も良好でいられるんじゃないかと真剣に思っています。

カップ野菜

スーパーに行ったら、新品だけど古い本が格安で販売していて買ってみた。

ハーブやベビーリーフなんかを、紙コップやお菓子の空き箱、空き缶・・・なんかのちょっとした容器で育てて食べましょうという本でした。
気軽にできそうなので面倒臭がりの私でも育てられそうな感じです。

で、食べたい時に切って食べる・・・なんか素敵ですよね。
とりあえずバジルやベビーリーフやロメインレタス、水菜なんかいいなと思っています。

近所の園芸店かネットで種を買ってみようかな?と思っています。
こんな生活していたら野菜不足が解消できそうですよね。
見た目もかわいいし。

その本には、大根やニンジンなんかの上の部分を切り落としたら、それを水につけて育ててみてとあったので、ニンジンを今は育てています。
カップ野菜なんて見た目もかわいいですよね。

キッチンに並べてもよさそうですよね。
華やかなキッチンになりそう。
ちょっとオシャレなブリキのバケツや外国っぽいデザインの空き缶なんかあったらそれで育てたい。
紙コップに、子供に絵をかいてもらい育てるってのもいいかもね。
なんか夢が膨らむ。
しかし種まきには気温が重要なので、もう少し暖かくなったらチャレンジします。

メタボメ茶!?

メタボメ茶と言うのをもらったんだけど・・・どんな味なんだろう?
内容的には、ウーロン茶、杜仲茶、プーアール茶、黒豆なんですって。

でも名前だけで、ダイエット効果がありそうなお茶だと思う。と思うともったいなくて飲んでいなくてまだ手元にある。
美味しかったら友達にどこで売っているか聞いて買ってみようかな。
このお茶と青汁を生活習慣に取り入れたら青汁効果との相乗効果で更に健康的にすっきりボディになれそうですよね。

でもそもそもお茶でダイエットできるのだろうか?
最近、トクホの烏龍茶とか色々出ているけど・・・・お茶だけで痩せるなら飲みたいと思う。
飲んでみないとわかんないよね、結局のところ・・・・。

ちょっとこれを機に、いろんなダイエット茶を飲んでみようかな?
飲んで痩せるならやっぱり飲みたい!でも楽して痩せるなんてことはないのかな?
でも痩せたらラッキーだよね。

不味いお茶は飲みたくないけど、味がそこそこ美味しければ飲んでみたい。そういえば昔テレビで「ごぼう茶」って見たわ。
南雲先生、細くなって若返ったよなぁ。やっぱりお茶には色々パワーがあるんだろうな。

カッサ

雑誌を読んでいたら、カッサというものが紹介されていました。

こんなものが新発売されたの?と思っていたら、どうも中国古来から伝わる伝統施術法のことで、専用の板で肌に当てることで血流やリンパの流れがよくなるそうです。
特に顔の顎から頬のフェイスラインに持ち上げるように流すと小顔効果や肌色のアップなど様々な効果があるそうです。

美容関係が好きな人とこのことについて話していたら、もう数年前から取り入れてるとのこと。
私は全く知らなかったので今興味深々です。

値段もピンキリのようですが、中には有名人が使っている10万円もするものもあるのだとか。
素材に美容や医療で効果のある成分が含まれていたりして体調不良にも効果があるそうです。

他にもパワーストーンで出来ているものなど癒しにもなりますね。つぼ押しにも使えるそうで色々な方法を試してみるのも楽しいですね。美顔ローラーを買うよりこっちの方が色々出来そうなので楽しそうです。

自宅でエステ

テレビでやっていましたけど、自宅でエステっていうのが流行っているらしいです。自分で手軽にできるエステじゃなくて、自宅にエスティシャンを呼ぶんだそうです。

ママ友での女子会なんかで、自宅でご飯を食べておしゃべりして、そしてエステをしてもらったり、ネイルをしてもらったりするんだとか。

出張してもらって自宅で楽しむことができることがたくさんあるみたいで需要も増えてきているみたいです。

自宅でエステで、ママ友がいるなら子連れでも簡単にエステ体験できますね。
たかの友梨に行って、非日常的な時間を満喫するのも捨てがたいですが、自宅だと、その分リラックスできるということも逆にありますよね。

なかなか家を長時間空けることができないのが主婦の悩みですからね。
ましてや子守りがいないとエステもいけないから、そんな悩みを全て解決してくれるというのがうれしいです。
出張料金も何人かで割り勘にすれば自己負担も少なく済みそう。

芸能人でも出産後家から出れない人たちは、自宅に来てもらってやってもらってるもんなあ。
私も自宅に来てやってほしいけど、こういうサービスって都会だけなんですよね。
探したら近くにもあるかなあ。

ますかけの手相のわが子。

わが子の手相をじっと見て気付いた旦那。何か変!!自分たちの手と見比べてみても何か違う!

調べてみると、それはますかけ線といって、頭脳線と感情線が一緒になって真横に一直線に伸びる線。珍しい線で、片手だと100人に1人、両手だと1万人に1人くらいの割合だそうです。それが、両手のわが子!!おぉ~珍しい。ますかけの手相は、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康など、天下をとる手相。何かと大成功をとげる手相。エルセーヌクラスのエステを牛耳るほどの逸材になったりして・・・(笑)

しかし、その後、失敗したり成功したり…と波乱万丈の人生を送る手相とあります。おぉ~。いいのやら悪いのやら。手相占いで鑑定してもらった結果、ますかけ線の持ち主は、少し勉強したら良くできる。だから勉強しなくて落ちる。みんなからとてもかわいがられて調子に乗るタイプ…。だから、育て方に注意して良い方向に育ててあげてくださいね。って言われてしまいました。

育て方次第で天下とりか転落か…。すごい手相だこと。ますかけは遺伝が多いよう。調べてみたら、私の従姉妹や甥っ子、おじいさん方の親族もますかけ線の手相の持ち主のようでした。ちなみに、おじいさん方の親族はすごく変わった人で海外で活躍するような立派な人だそう。従姉妹や甥っ子は今の所普通ですが…。

芸能人でも、イチロー、手塚治虫、福山雅治、明石家さんま、石原慎太郎都知事、小泉純一郎など豪華な面々がいるそうです。わが子もそんな立派になってもらえるように夢みて、ますかけ線をうまく育てていきたいです!

ついでに旦那の手相の鑑定結果は…。鑑定の方がびっくりするくらい結婚線が長いようで(たしかに見たらすごーく長い線がありました)それは、玉の輿線でもあるようです。

逆玉??ってほど、私の実家がお金持ちでも何でもありませんが、親からの援助をとてもしてもらえる線とのことです。

情けない!!たしかに、今、色々な援助をしてもらっているかも?案外手相って当たるんですね。そして手相は日に日に変化するらしいですから、良い手相になるように、線を描き足したりするだけで、運命変わるらしいですよ。