香辛料ってすごい

自分はニンニクが好きなので、料理にもニンニクをよく使います。

鶏からの下味にも使うし、焼きうどんの隠し味にもすりおろしたニンニクを少し入れます。
ニンニクを入れると、なんなとく料理全体が引き締まった味になるんですね。

でも世の中にはニンニクの香りが苦手な人がいます。
苦手というよりも、あの香りは公共の場ではマナー違反になるということです。

確かにニンニクの香りがする女性よりも、香水の花のような香りがする女性の方が良いと自分でも思います。
それでもニンニク好きはやめられないですね。
餃子にもたっぷりニンニクを使います。
飲食店の中にはニンニク不使用の餃子を売っているところもあるらしいでうが、自分にはそれが信じられません。

まだ学生の頃、世界史の授業で、ヨーロッパでは香辛料をめぐって戦争が起こったと習ったことがあります。
それだけ香辛料って偉大なんですよね。
香辛料というか人間の食物に対する欲望って果てしない、とも感じました。